×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニュース

キング副総裁とカッカリ大統領が会談

日本ペンギン党のキング副総裁とデースケドガー諸島共和国のカッカリ大統領は、24日デースケドガーの首都デラウマで会談し、双方は「ペンギン保護のために協力を更に強化する」と表明した。
会談後の記者会見で、カッカリ大統領は、「キング副総裁と世界の環境問題とペンギン保護について対話し、意見の一致に達した。デースケドガー政府と日本ペンギン党双方は、ペンギンの安全を確保するため、世界中に向けて呼びかけていく」と述べた。

デースケドガー諸島共和国は、近年キガシラペンギンの保護政策を強化しており、2005年は「ペンギン年」と位置づけ、「MORE PENGUINS(もっとペンギンを)」というスローガンのもと、国を挙げてキャンペーンを行っている。

デースケドガー大使館
デースケドガー政府観光局






TOPに戻る
Copyright © 2004-2005 The Penguins Party of Japan, All rights reserved.